三井住友銀行グループのカードローンどれがいい?

現在メガバンクの一角である三井住友銀行には様々なカードローンがあります。例えば銀行カードローンでは、三井住友銀行カードローンや傘下にあるみなと銀行カードローンQポートネオなどの地方銀行カードローンがあります。消費者金融のカードローンでは、プロミスやSMBCモビットがあります。あまりにも種類が多過ぎて、正直どのカードローンがいいか迷ってしまいます。そこで契約者のタイプ別にオススメのカードローンを紹介します。

まず1ヶ月以内の短期利用を考えている人には、30日間の無利息サービスがあるプロミスがオススメです。給料日やボーナス支給日前に借りてすぐに返済できるので、余計な利息を支払わないで済みます。一方長期的に利用したいなら、金利が低い三井住友銀行カードローンです。上限金利が年14.5%とプロミスの年17.8%、SMBCモビットの年18%と比べて断然低くてお得です。なお借入までに時間がかかってもいいなら、みなと銀行のQポートネオが年14%と一番金利が低いです。

SMBCモビットは無利息サービスがないので正直あまりオススメできませんが、会社員の方で在籍確認が嫌な方のみオススメできます。WEB完結申し込みなら、職場への在籍確認の電話連絡が省略できるからです。

なお専業主婦は消費者金融では借りられないので、三井住友銀行カードローンがオススメと言いたいところですが、貸付対象となっていません。ですから他の銀行をあたるかQポートネオなら契約できます。