銀行カードローンの審査は本当に厳しいの?

銀行カードローンの審査通過率は公式的には発表されていませんが、概ね20~30%台と言われています。約7割の方が審査に落ちるわけですから敷居が高いと思われがちですが、年収100万円程度のパートの主婦でも審査に通るのでそれほど難易度が高いわけではありません。

銀行カードローンで審査に通るコツは、融資限度額を少なめで申し込むことです。消費者金融ほどではありませんが、初回の融資限度額はほぼ100万円以内に設定されます。特にパートやアルバイトなどの非正規社員の方は、融資限度額を30万円以内で申し込むと審査通過率がアップします。初回は10万円でもいいので、とにかくきちんと返済を続けていればそのうち融資限度額の増額が認められます。ですからあまり欲張らないことがポイントです。