大手と中小の消費者金融の違いとは?

最近銀行カードローンの審査が厳しいと噂され、消費者金融の利用を考えている方が多いことでしょう。消費者金融と一口に言っても、大手と中小の業者では意外と違いが多いのです。

一番の違いは中小の方が審査に融通性があることです。取り立てて審査が甘いということはありませんが、大手では過去に金融ブラックになった人はほぼ契約できません。一方中小の方は必ず借りられるわけではありませんが、大手で断られた方でも審査の対象となります。

次に大きな違いは、大手は融資限度額の中で貸し借りを繰り返せますが、中小の方は1度借りたらあとは返済するだけの業者がほとんどです。ですから再び借入するなら再審査が必要となります。

後は大手の方が利便性が高いことは言うまでもありませんが、金利面ではほとんど差がないので気にすることはないのでしょう。